会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

”簿記合格への道” その39【弱点の洗い出し】

 

こんばんわ

 

今週はコロナの影響でほぼ家で過ごしていました。

ずっと家に籠ると運動する機会がなくなるので、筋肉が衰える感じがします。

仕事は強制的に外に出るので無くなるとそれはそれで困ります。

さて、今日はそろそろ本番が近づく簿記試験です。

 

もくじ

 

 

簿記の試験まで後3ヶ月

 

 

 去年の11月から受験をしていますが、未だに合格出来ていません。

今回こそはとブログに書いていますが、結果が伴いません。

しかし、勉強は続けています。

実践式の問題集も購入して6月から取り組んでいました。

昨日で2回目の勉強が終わり点数を取ってみると半分が合格点の70を超えていました。

 

 

11月の試験までに鍛える部分

 

 

 問題集をして苦手な所がよくわかりました。

私が苦手なのが企業の連結精算表を作る問題が苦手です。

特に1年前に子会社として取得した場合は利益剰余金や非支配株主持分を計算しなければなりません。

不正解でも4点程度なので合否に大きく左右されませんが、解けない事が悔しくてなりません。

企業の連結の問題も解説を見れば解けない事はないのでしっかりと復習をします。

 

 

最後に

 

 

 今回の簿記の試験で4度目のテストになります。

まだ3ヵ月あるので苦手な部分を克服して11月の試験の時には自信たっぷりに受験会場に乗り込んでやろうと思います。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。