会社に頼らないで生きるブログ

自分の経験談、思ったことを書いていきます。簿記を勉強中!

【YouTube】月1万円の収益だと・・副業はバカバカしいのか?

 

こんばんわ

 

新たな一週間が始まりました。

気が付けば10月も半ばに差し掛かろうとしています。

私の中で大きなイベントがまだ残っていますので、ラストスパートといきたいですね。

さて、今日は副業の話です。

 

もくじ

 

副業はバカバカしい?

 

 

 私は現在、YouTubeで月に1万円ほど稼いでいます。

30日で割れば1日約300円の収入です。

昼の仕事が終わって夜や休日に作業をしてようやく稼げるようになりました。

現段階で時給換算すれば50円くらいになりますね。

この金額を見て副業ってバカバカしいと思うかもしれません。

 

 

塵も積もれば山となる

 

 

 毎日コツコツやっても1日300円だと夢がないと思いますよね。

私も収益化を出来たけど、これが現実だと少し落胆した部分もあります。

私の昼の仕事は時給1000円で日当でいえば6500円です。

昼の仕事と今を比べると途方も無い差があります。

 しかし、全く心配する必要はありません。

私の動画は毎日コツコツと稼いでいます。

本体の私がご飯を食べている時も寝ている時も常に活動しています。

これがストック型の強みです。

私がその場にいなくても営業活動をしてくれているのです。

動画が1日50円稼ぐならば、その数を増やす事で収入はどんどん増えていきます。

有名YouTuberのように1本あたりの収益は少ないかもしれませんが、数が揃えばある程度の収入になります。

 

 

今踏ん張るのは未来のため

 

 

 今は昼の仕事の方が収入は多いです。

しかし、このまま続けて行けばいずれ追い抜くと予想が出来ます。

動画単価で考えると私の動画は1本だいたい1日50~5円くらいで収益を上げています。

(ただし、古い動画はほとんど収益を上げていません・・涙)

これから少しずつ積み上げていき1日の収入が昼の仕事を超える事が次の目標です。

単純計算で100本ほどの動画を作れば目標達成の見込みになります。

日に6500円を超え、月間で150000円を超えた時にはもう会社に依存する必要はありません。

私は今の会社に勤めて3年になります。

少ないながらにボーナスも出ていますが、年収は200万円で手取りなるとさらに低いです。

コロナの大変な時期に採用して頂いた恩はありますが、この収入では生活破綻といつも隣り合わせです。

脱出するためには今、踏ん張るしかありません。

 

 

最後に

 

 

 YouTubeは収益を上げるまでに本当に時間が掛かりました。

今はまだ小さな芽が1つ2つだけですが、来年の春には大きな木に満開の花を咲かせられるように伸ばしたいと思います。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。